TOUR DE 信州2006大会要項

トップ ユーザー登録 ログイン ヘルプ

TOUR DE 信州グループ

TOUR DE 信州2006大会要項

はじめに

当大会は、ツール・ド・フランスジロ・デ・イタリアなどの山岳ステージでの戦いに憧れ、そんな戦いをしてみたいと思う人のためのステージレース風のツーリングです。

道路規制の許可等は取っておりません。その為、一般のロードレースとしてではなく、あくまで合同サイクリングという形式で開催いたします。参加者の皆様にも、この事情を確実に理解していただき、あくまで一般のサイクリストという形で交通規則を遵守し、一般道を走っているという自覚を持って安全に走行していただく必要があります。

この点をご考慮、ご賛同の上お申し込み下さい。

大会概要

  • 期間:2006年8月12日(土)~16日(水)
  • 開催地:新潟県佐渡信州全域(詳細はコースの項を参照)
  • 参加資格:ツール・ド・信州のコースを走りきれる方で、大会の主旨を理解して頂ける方。
  • 参加費
    • 選手:20,000円(2006年度実業団BR-1、JCF MTBエリートは無料)。
    • チームサポート員:3,000円 ※今大会より保険料・運営費等の目的でチームサポート員にも参加費を設けました
  • 宿泊費:24,550円(12,14,15日夕食付13日は夕食なし、全日程朝食なし)※申込時に参加費と共に振込んでください。
  • 申込締切:7月20日必着 ※申込多数の場合、早期締切を行う場合があります。

申込方法

インターネットからのみエントリー受付をおこないます。チームで最初に登録する人がチーム登録フォームからチームの登録をおこない、その後、選手、チームサポート員が参加申込を行ってください。

1.チーム登録フォームに登録の後、 参加申込フォームに必要事項を記入し、申込んでください

  • 参加申込フォーム http://www.tour-de-shinshu.com/2006/register.cgi
  • 参加は期間中の搬送がおこなえるチームカーを擁するチーム単位でのみ受付けます。
  • BR-1、MTBエリート選手はその証明となる登録証のコピー画像もしくはレースリザルトのURL等をメールもしくはFAXで送信して下さい。
  • チームサポート員で全日程参加しない人でも、宿泊予約を希望する方は必ずフォームからの申込をおこなってください。参加費については別途連絡します。

2. 参加費と宿泊費合計額を下記まで振り込んで下さい

  • 選手:20,000円 + 24,550円 = 44,550円
  • チームサポート員:3,000円 + 24,550円 = 27,550円
  • BR-1、MTBエリート選手:24,550円

※上記金額は大会用意の宿を全日程利用する場合。チームでまとめて振り込んだ場合は後日内訳を連絡下さい。

振込先

みずほ銀行百万遍支店(476) 普通 2089837

TOUR DE シンシュウジッコウイインカイ イナイアヤ ※振込手数料ご負担下さい

3. 実行委員会より書類を送付

  • 上記手続き完了後、8月初旬にコース、宿泊施設などの詳細を記載した書類を郵送します。
  • コース図等はダウンロード用ファイルを公開する予定です。
  • コース予習ビデオ、コースの最新情報はTOUR DE 信州2006コースをご覧ください。

問合せ先

【重要】佐渡島ステージ前後のフェリー移動について

今大会は、初日のプロローグと二日目の第1ステージが新潟県・佐渡島で行われます。参加者全員(チームカーも)フェリーで佐渡島に移動して頂きますので、以下の乗船手順を確認ください。

フェリー予約(人員、車両)は実行委員会で行います

申込フォームの入力内容をもとに、下記スケジュールで実行委員会が予約を行います。申込参加選手とサポートスタッフは独自で予約して頂く必要はありません。 ※申込フォームにない参加者(応援者など)の予約は行いませんのでご注意ください。

  • 8/12 新潟 12:10発 カーフェリー 14:30 両津着
  • 8/13 小木 17:00発 カーフェリー 19:40 直江津
  • 参考:佐渡汽船HP

乗船手続きと運賃支払いについて

大会当日までにチーム宛にフェリーの予約番号をお知らせします。当日、予約番号を持ってフェリーの乗船手続きを乗船前におこない、その場で運賃を支払ってください。

チームカーの車両サイズについて

「乗用車:4m以上5m未満」以外の車両は、カーフェリー自動車航送運賃の表を参照し、チームカーの車両がどのサイズにあたるか実行委員会までご連絡ください。変更手続きを行います。

出発日時、出発地の変更について

「早めに到着したい」「新潟港ではなく直江津から向かいたい」などの理由で上記予約日程や出発港を変更したい場合は、必ず実行委員会 info@tour-de-shinshu.com までご連絡ください。

乗船人数の変更について

参加申込フォームから申し込んだ選手数、サポートスタッフ数、車両数から変更がある場合は実行委員会に連絡してください。

注意事項

大会の形式

サイクリング形式とします。スタート地点を出発した時間から、その日のゴールに辿り着いた時間を測定し、その時間により順位を決定します。

サポート

選手と装備を運搬できるサポートカー・サポート要員を各チーム用意し、チーム単位でのエントリーを行って下さい。走行中の食物の供給やトラブル時のメカニック対応などは安全な範囲で自由に行って下さい。

補給

走行中は原則としてチームサポートカーが選手の飲食料、衣料を運搬し補給するものとします。オフィシャルカーからもオフィシャルで用意した飲食物などのサポートを受けられる場合があります。

自転車

安全走行が可能なロードレーサーに限ります。車検は行いません。補助バー(DHバー、スピナッチ等)の使用は認めません。また、ヘルメットを必ず使用して下さい。

走行

特別な道路規制、道路の使用許可は取っていません。交通ルールを守り、公道を走る一般車であるという自覚を持ち、安全に走行して下さい。

制限時間

走行制限時間は、先頭走者のゴール後2時間までとします。制限時間以内にゴールできなかった場合、リタイア扱いとします。また、制限時間以内の走行中でも制限時間以内にゴールをすることが困難であると判断した場合、リタイアを宣告する場合があります。

表彰

表彰は宿舎もしくは宿舎付近の施設で開催します。毎日、総合成績1位の選手にリーダージャージを贈ります。尚、リーダージャージは総合1位でなくなった時点で返却して頂きます。さらに山岳ポイント1位に山岳賞を設け、最終日にジャージを授与します。その他、特別賞を用意する予定です。

事故・保険

参加費の中から全員に保険に加入していただきます(運転手等、サポート要員も含む)。ただし競技中の事故、障害に関しては参加者個人に責任があるものとし、主催者は応急処置しか行いません。以降の治療にかかる費用は参加者個人の負担となりますので健康保険証をお持ち下さい。申込書の氏名により保険に加入しますので、氏名変更や代理出走は認めません。

中止

天候等、やむを得ない事情により中止する場合があります。その際、参加料の払い戻しは行えない場合があります。

コミュニケ

大会中、成績、注意事項等を記したコミュニケを毎晩配布します。毎日、HPでの速報掲載も行う予定です。

コース

コースは別記の通りです。分かり難い交差点については地図と共に標識を記載した図を配布します。当日、交差点に道案内のスタッフはいません。事前に各自、道に迷わないよう不安な方はもっと詳しい地図を用意する、下見をするなどして準備をして下さい(毎年迷子が出ますのでご注意下さい)。

宿泊

原則として大会が用意した宿に宿泊して下さい。参加申込フォームで宿泊希望欄にチェックを入れた場合は、下記宿舎に泊まることになります。大会側の用意した宿を利用しない場合(チェックをしなかった場合)は、宿から近距離の宿泊施設を各チームで確保して下さい。

参加賞

参加者全員にオリジナルTシャツを贈呈します。

コースと日程

TOUR DE 信州2006コースをご覧ください。

宿舎

※予約は大会実行委員会がおこないます。申込後のキャンセルや同伴者の追加予約をおこないたい場合は、必ず実行委員会( info@tour-de-shinshu.com )に連絡をしてください。実行委員会を通さずに単独で上記手続きをおこなわないようお願いします。

※宿泊費は、参加申込み金と共に振り込んでいただきます。直前のキャンセルにはキャンセル料がかかります。

※朝食はありません。各自、前の日にスーパー、コンビニ等で購入してご用意ください。

8/12(一泊6,500円夕食付)

8/13(一泊3,750円素泊まり)

  • ベストイン新井 宿HP

8/14(一泊6,300円夕食付)

  • ホテルおおるり 宿HP

8/15(一泊8,000円夕食付)