やもーんの日記

2006-08-21

3rd stage

朝一番のパレード走行が非常に辛かったです.それはさておき最初の渋峠はアップがてら無理せずマイペース.後輩笹岡がよく分からんペースで走っているのが微妙に目障りではあったが結構快調.

とりあえず下りに入って一気に飛ばすと,笠が岳に入ったところで前のグループに追いつきいい感じのペースで登れた.再び下りでテクを活かした走りで前へ前へと思ったが,温泉街辺りから超遅い車に引っかかり結局後ろに追いつかれた.というかそれはなぜか高橋さんで,平地っぽいところで爆走され後ろでヒーヒー言ってました.

その後の菅平高原では昨日に引き続き岡本さん(BMレーシング)と一緒になって淡々と走ってると,なにやら後ろには坂バカのサポートカー.なにー!!と思うが寺島さんが追いついてきていた.

結局そのメンバーでそのまま登りきり.鳥居峠もクリア.

その頃には5人くらいの集団になっていたが,地蔵峠までの下りはゆるく踏んで行くものの,誰も先頭交代してくれねぇorz.とはいえココで踏むのを止めるのもなぁということで,ココは若者の足の見せ所?!とばかりに結局登りはじめまで引く羽目になりましたとさ.

ところが登り始めるとなぜか寺島さんと二人に.せっかく若者からのサービスアシストなのにとかどうでもいいこと考えながら2人で登っていくと寺島さん強ぇ.微妙に霧っぽくて涼しいからか寺島さん好調みたいでマジ辛い.雨降ったら完全にちぎられるなぁとか思いながら何とかくらいついていきました.

地蔵の下りは観光バスで足止めくらいかけるもののバスがどいてくれて一気にペースアップ.と思いきや初心者マーク横浜ナンバーに塞がれた.とりあえずあおっておくと初心者無理してコーナー攻めまくり,ていうか対向車線はみ出す始末.それで観念したのかやっと道を譲ってくれた.ある意味無茶な下り方をしたが寺島さんはしっかりついてきてくれる.やっぱテクニシャンです.

今回の信州で思ったことは僕くらいちんたら登り登っている人は正直下りが下手.その気になれば一瞬で千切れますって感じ.そんな中で寺島さんは下りうまいし登りもペースが一緒くらいで非常に走りやすかったです.というかそんなこといってる暇あったら登りもっと強くなれって突っ込まれそうですね.

まあそれはそれで,下りきったところで暑さと爆風と地味なのぼりを前に一気に消耗.車坂峠に入ったところで寺島さんにおいていかれました.しかしそこで終わらなかったのが本日の見所?登り始めてとにかくゼリーやらコーラやら,いろいろとりまくったおかげなのか何なのかセカンドウインド到来.

寺島さんに一気に追いつきそのまま追い越し快調なペースで車坂を登り始めました.(散々引いてもらったのに寺島さんには少し申し訳ないような気もしましたが,平地とかで引いた分もあるのでまあいいかという結論に….)

気分よく,ペースよく(自分の中で)登っていると後ろにさっきちぎれたはずの岡本さん発見.昨日は軽く最後の山で置いていかれただけに,今日は負けられねぇと勝手に対抗意識を燃やし頑張りました.(まあへタレ隊員もリタイアしてしまって誰かと張り合う面白みに欠けていただけにちょうどいい感じだったというのもありますが…)とりあえず残り6kmであった差が進めど進めど広がらず,むしろ数秒縮まりつつある中何とか粘りぬき結局40秒くらいの差でゴール.

正直あそこまで本気で走ったのも久しぶりだったように思います.ゴールしてから暫くまともな受け答えできずにへたってました.とはいえ何とも心地良いゴールでした.でもゴール後岡本さんにいいペースメーカーになったよといわれたときにはやっぱ足では負けてるなぁって思いました.来年は最初から岡本さんを意識して頑張ろうかなぁって思いそうです.(当然S隊員では相手にならないから)まあそんな感じで消耗しきった3rd stageでした.

cKoebGEDnrdcKoebGEDnrd2007/03/14 20:40Google is the best search engine

2006-08-17

研究室パソコンがぶっ壊れてモチベーション最悪のやもーんです.とりあえずやることないので更新でも.

2nd stage

最初の関田峠はちょこっと頑張るもすぐに力尽きて,マイペースに切り替え.ちんたら走ってると隊員に追いつかれるもペースもそう変わらないので一緒に上る.時折遅れるも頂上がどこか分からないので一瞬の下りとか始まる前には気合で追いつく.で,気がつくと頂上.

寒いのでベストとアームをつけて一気に下って,ついでに数人パス(隊員はどこへやら).野沢温泉の町中で下りで追い越した数人と合流してその後は一緒にいいペースで上っていく.

奥志賀林道は下りを無理せず岡本さん(BMレーシング)と佐藤さん(ハンガーノック)と一緒に走行.その後数人追いついてきて,数人に追いつきそのまま渋峠

ところが渋峠に入るくらいで急にポテンシャルダウン.どうやらハンガーノック.というかサポートカー全然来ないし.ふらふら上っているとやっと後ろから追いついてきて,あまりの辛さに文句言ってしまった.ごめんちゃい.

なんだかんだゼリーやらコーラでごまかしてぼちぼち上る.最後は渋滞に巻き込まれつつ路肩走行で何とか切り抜けゴール.

最終的には隊員とおよそ25分差.何度かタイム差まで確認して走ったのに何とも物足りない.というか翌日からはDNSで家に帰るだとか.うーんせっかくの信州なのに残念


ちなみに信州裏ビデオのしめで面白いことを言ったのにおそらく隊員は見ていないはず.あれ見てたらなんていっていたのでしょうか気になります.

ついでに佐渡からのフェリー渋谷さんに聞きましたが,小池さんネタ更新されている」と渋谷さんにご連絡お願いします.よろしければコメントも.他にもフェリー内で面白い話を山ほど渋谷さんより聞きましたがここにアップするとやばいネタばかりなので,どうしても知りたいという方は個人的に.(というかやばくなるのは渋谷さんだけですが)

小池小池2006/08/26 14:48こんなところで私の名前が出てくるとは思ってもみませんでした。
たまーに覗かせてもらってます。
Sさんのマル秘話すっごい興味ありますね〜

KartikaKartika2012/02/21 17:09Yup, that'll do it. You have my apprceiatoin.

zregwyqsizzregwyqsiz2012/02/23 18:58mcU5kG <a href="http://atzamhhddluz.com/">atzamhhddluz</a>

paurobpaurob2012/02/23 23:44xXk29p , [url=http://ttrfocgbnlxk.com/]ttrfocgbnlxk[/url], [link=http://ltwpdoaooyuy.com/]ltwpdoaooyuy[/link], http://dlgngzduchno.com/

purqrqambopurqrqambo2012/02/29 03:30flbCeP <a href="http://trvfwycetgoi.com/">trvfwycetgoi</a>

2006-08-13

1st stage

調子に乗ってスタートダッシュかましたら,一瞬でたれました.最初の峠はゆるいと聞いていたのに…orz.ほぼ最後尾.

くだりは無理せず適当に下って数人合流したおかげで海岸線は4人くらいでローテーション.追い風だったので結構楽に走れた.

その後ドンデン山.ペース乱さず上っていたら何人かのぼりで捕らえ,簡易舗装の悪路もそつなくこなして気がつけば頂上.(といっても長かったけど)

頂上で捕らえた寺島さん(坂バカ)と一緒に下ってまたもや海岸線.二人で協力して快調にローテしてまたもや平地で何人か吸収.坂バカのサポートカーのおかげで暑かったですがかなり助かりました.ありがとうございます.

で,最後の大佐スカイラインはとにかく暑かった.日陰求めて走りながら,カーブミラーの下にある数字をカウントダウンしながら淡々と上って最後は気持ちいい風を感じながら少し下ってゴール.

とりあえず今まで参加した信州のなかで最も暑かったように思う.ちなみにフェリー乗り場まで車の都合で自走したら今日の積算距離が155kmになってました.何気に自走が脱水しかけて一番辛かったかも.

2006-08-12

プロローグ

雨にならなくてよかったです.とはいえ結果は….

明日からぼちぼち頑張ります.

ytakateruytakateru2006/08/12 22:13がんばれよ!チェックしてるからな!

2006-08-11

グランデパール佐渡島

とうとう明日から信州です.しかも佐渡島.初上陸で楽しみです.

といいつつ天気予報微妙なプロローグに対して,大してタイム差つかないし走りたくないなぁとか言ってる不届きものです.

どうか天気はずっと曇りでありますように.晴れるよりかは小雨くらいの方が暑くなくていいなぁ.坂バカ寺島さんもやっぱりそうお考えなのかなぁ?まあ無事に帰ってこられますように.

LesaLesa2011/10/10 13:21You're the one with the brains here. I'm wcathing for your posts.

snosetdkqjwsnosetdkqjw2011/10/11 21:40P3faDw <a href="http://iityvovkdklr.com/">iityvovkdklr</a>

lgcdcoklgcdcok2011/10/14 19:28jSjFcH , [url=http://cfdbihxsbrmy.com/]cfdbihxsbrmy[/url], [link=http://ldvlqhslhtev.com/]ldvlqhslhtev[/link], http://rivbtydbcyet.com/

2006-08-04

腰痛

先週にいためた腰がなかなかよくなりません.何とか信州までに直したい反面,練習しないとまともに走れないだろうし悩ましい.

腰痛抱えたままで下手に走ると,2001年乗鞍岳で某s選手がしていたみたいに自転車から降りてウイダーを食べることになってしまうのだろうか.とはいえ腰が痛いのとゼリーを座って食べることに相関関係はあるだろうかと改めて疑問に思う.

ちなみに某s選手とは例によってこの日記にたびたび登場する方です.

ss2006/08/05 11:08腰痛には、降りて食うほうがいいに決まってるだろ!!
大体自分だって、霧が峰CPで座ってかりんジュースをがぶ飲みしてただろ!!

yamournyamourn2006/08/06 23:33それはかりんジュースもって行くことができなかったからですよ.

DollyDolly2011/10/09 03:37Life is short, and this article saved vaulalbe time on this Earth.

dnmpyyvddnmpyyvd2011/10/10 02:28zpVy94 <a href="http://xyqfzaltyyfp.com/">xyqfzaltyyfp</a>

qvtbtcmvfyqvtbtcmvfy2011/10/10 21:31NFnbIM , [url=http://eisqvarvmpnl.com/]eisqvarvmpnl[/url], [link=http://mzwhcqpoghce.com/]mzwhcqpoghce[/link], http://hfaxkatvvxsh.com/

gttrdggttrdg2011/10/12 01:11F0VTA8 <a href="http://weytmpuifkvc.com/">weytmpuifkvc</a>

impfcbhimpfcbh2011/10/13 02:24pK6tQh , [url=http://ndlxyvbhlwrd.com/]ndlxyvbhlwrd[/url], [link=http://utdcgqunrvsn.com/]utdcgqunrvsn[/link], http://ruidpemizavr.com/

MirouMirou2012/08/19 22:56This isnihgt's just the way to kick life into this debate.

lkqmnhhjgllkqmnhhjgl2012/08/22 14:29iPC7Va <a href="http://txkeiojnrfld.com/">txkeiojnrfld</a>